黒柴 空のやんちゃぶりをご紹介します。見て、読んで、笑って、癒されてもらえれば幸せです
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月27日 (水) | 編集 |
また最近 急に暖かくなったと思ったら寒くなりましたね。

年のせいか体がついていけません(T_T)

さて、今回は帝釈峡へ行ってまいりました。

この時期はまだ寒いかと思いましたが、人が多いところは苦手なので

気にせず行くことに・・・。

思った通り、人は少なかったのですが、登山しにきた方や観光できた方がいらっしゃいました。

帝釈1

水がきれいですよ、イオン効果があるかな?

帝釈2

空はいろんな匂いがするのか、サッサと先に行って

早く ママ

と振り返っているよう・・・。

まってよぉ~ おいていかないで・・・

帝釈3

帝釈4

大きなトンネルの岩があり、雄橋(おんばし)というそうです。

しばらく見上げて・・・ホォ・・・

帝釈5

帝釈6

帝釈7

このすごい水の流れの場所は断魚渓です。

名前の通り、魚がなかなか登れず、6月から7月は鮎が飛び上がって登るぐらい、水流が強い場所です。

帝釈8

さて、けっこうな距離を歩いていくと、かもじ橋があり、先に行ってみると・・・

急な階段が上のほうまで続いており・・・

回れ右・・・

とうてい、登る体力がないと判断しました(^_^;)

かもじ橋に戻って、看板をよくみると体力に自信のない方 通行は困難です と書かれていました。

首を縦にフリフリ 一人でうなずいてました(^_^;)

山を甘く見ていたら、大変なことになりますから。(実は権現山が家から近くにあるので、

水も食料も持たずにのぼって、後でえらい目にあったんです)

恐ろしや・・・山は・・・。

空は行く気マンマンでしたが、諦めてもらいました。

帝釈9

帝釈10

なんか・・・登れなくて不満そう・・・。

ごめんね、空

今から備北公園へ行くために、体力を温存してないと歩けないから、我慢してね(;一_一)

さて、次回は水仙が咲き始めたばかりの備北公園へ続きます


今日も覗いてくださり、ありがとうございます。

よかったら、次回も覗いてみてくださいね(^_^)/

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。