黒柴 空のやんちゃぶりをご紹介します。見て、読んで、笑って、癒されてもらえれば幸せです
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年04月13日 (土) | 編集 |
前回の続きで、昔の日用品の品々です。


車14

車15

ほんとに古いテレビの品々で、チャンネル回すところが、ガチャガチャなんです。

うちも昔はこんな感じのテレビありましたよ(^O^)

最近の若い世代の子は知らないんでしょうね・・・(^_^;)

車20

戦時中の貨幣だそうです。

これは初めてみました(*^_^*)

ちょっと感動・・・。

車26

車27

銃も火縄銃からたくさんの時代のものが飾られていて、とても面白かったですよ。

火薬入れの容器も紋章が入ったものなどがあり、時代を感じます。

車29

昔はお母さんたちは洗濯板で洗い物をされていたのですよね。

一枚一枚お湯なんかでないのに、お水でジャブジャブ、ゴシゴシと 大変だったんだろうなぁ・・・。

車30

車37

陶器のトイレ こんなシャレたものがトイレなんて・・・信じれません。

現代のトイレはみんな真っ白の便器なのに。

下の穴が見えるのはちょっと、怖いかも。

うちも昔住んでた家は穴があいてて、ボットン便所と呼んでいました(^_^;)

下から冷たい空気と臭い匂いがあがってくるし、便器をまたぐとき、下の穴が真っ暗だから

夜トイレ行くのが嫌だったなぁ・・・。

おっと、失礼しました(;一_一)

車32

左側の穴が開いてるものは、お風呂かな?

五右衛門風呂ってやつかな?

車33

奥は井戸 手前の丸い物体は洗濯機だそうです。

こんな丸いものが洗濯機なんてオシャレですね。

車31

もう、これこそ昭和の初期の団欒部屋ですね。

タイムスリップしたような感じになります。

車54

車53

時計の針が ハート 鳥のような いろんな形が並んでました。

ほんとにみてて、飽きないぐらい楽しいですよ(^O^)

さて、くたびれたから奥の休憩室へ・・・・

車60

車58

車59

こちらも古い椅子が並んであり、すべてが昔のままのよう・・・。

懐かしのバスや車のプラモデルがあり、つい買ってしまいそうになります(*^_^*)

車61

ママが買ったのは、この看板の本

海が抱いたビー玉


まだ読んではいませんが、涙が出るぐらい感動する物語だそうです。


さて、最後になりましたが、福山自動車時計博物館の方々、親切にしていただき

ありがとうございました

ゆっくりと見せていただき、空を可愛いといってくださり、ご無理を言って館内を歩かせていただき、

本当にありがとうございました。

また、訪れたいと思うほど、楽しい時間を過ごさせていただきました。


みなさん、福山へ行かれた際にはぜひ寄ってみてください(^O^)

タイムスリップできますよ\(^o^)/

今日は覗いて下さり、ありがとうございました。

私は昔の時代のものが好きなので、時々、お見せできるかもしれません(^O^)

また、よかったら覗いて見てくださいね(^_^)/
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/15(Mon) 00:51 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。